Nailand

2019/01/30

Nailand

結婚式『お呼ばれネイル』のすすめ♡

結婚式にお呼ばれしたら、適度にドレスアップしていくのがマナー!

もちろんネイルもきれいにして行きたいですよね。でも「どんなデザインのネイルが結婚式にふさわしいのかわからない!!」という人も意外と多いのではないでしょうか?

今回は結婚式の『お呼ばれネイル』のマナーや、ふさわしいデザインを紹介していきます。

「きちんと」感の親族

新郎・新婦の親族はもてなす側の人間です。失礼がない程度のケアは必要ですが、アートは基本的になしが好ましいです。

「きちんとお手入れしている」感の出るジェルネイルがおすすめ。

■クリアジェル

 

■ヌーディーベージュのワンカラー

控えめ意識な仕事場関係者

新郎・新婦が自分の上司、あるいは部下の場合ももちろん考えられますよね。同じ招待客として一緒のテーブルに上司がついていることもままあるので、華美なネイルは禁物。

誰が見ても不快感を持たないような控えめネイルがおすすめです。

■肌馴染みの良い色のグラデーション

 

 

■フレンチネイル

 

友人は上品に華を添えて

結婚式では上品さが大事なので、長すぎる爪は絶対NG!!伸ばすのであれば、爪の先端の白い部分が2~3mm程度が好ましいです。

着用するドレスに合わせつつ、ダークカラーは避けて。

■ワンポイントアート

最後に…

いかがでしたでしょうか?

最近ではドレスコードを決める結婚式やテーマやコンセプト、季節感がふんだんに盛り込まれた結婚式も多くあります。マナーを守りつつ、爪先までおしゃれを楽しみたいですね!

今回掲載したネイルデザインは、全国のティーエヌネイルサロンでお楽しみいただけます。